地域で相談しよう|満足のいく綺麗さ|ハウスクリーニングを依頼するメリット

満足のいく綺麗さ|ハウスクリーニングを依頼するメリット

レディ

地域で相談しよう

男性たち

条例を確認しておこう

ゴミ屋敷と呼ばれる家は、どこの地域にも増えてきています。横浜にある場合、まずは横浜の条例を確認しておくことが大切です。ゴミ屋敷に住んでいる人は自覚していないことがあり、迷惑をするのはほとんど周囲の人たちです。条例によっては、自治体に相談することで、自治体の権限でゴミ屋敷の清掃を行うことができることもあります。まずは地域住民で話し合うことが大切です。自治会の会長などを中心として、ゴミ屋敷の住人に話をしてみましょう。本人が一人では片付けられないというのなら、地域の住人が清掃を手伝ってみるのもいいかもしれません。もしくは清掃業者に依頼してあげましょう。そうすれば、当事者だけではなく、横浜のその地域の景観をそこなわずに済みます。

業者に依頼しよう

ゴミ屋敷の清掃を清掃業者に依頼する場合、当然、費用はゴミ屋敷の住人が支払わなくてはなりません。ゴミの量や清掃時間、清掃に携わるスタッフの人数などによって、料金は違ってきます。横浜の清掃業者に依頼するのなら、複数の業者に見積りをとってみましょう。出たゴミの処理にも費用が発生することがあります。予算をきちんと組んでから依頼することがポイントです。また、ゴミ屋敷といってもいろいろなところがあります。ガラクタばかりを収集するというクセのある人もいれば、ものを捨てられないというタイプもいます。後者であれば、業者が代わって捨ててくれるので、すぐに片付けられるはずです。まずは、横浜の清掃業者をいくつかピックアップしてみましょう。